北伊勢上野信用金庫 - 信用金庫
お問い合せ   サイトマップ
HOME MENU TOP
貯める 借りる 便利サービス 相談
店舗・ATM紹介
採用情報
サークル紹介
北伊勢上野信用金庫の方針・指針
お問い合せ
サイトマップ
TOP >> 信用金庫と銀行の違い
信用金庫と銀行の違い
信用金庫はあなたの街の一番のパートナー!
銀行とはココが違う!
お客様からお預かりしたお金は、地域の発展に役立てています。
信用金庫の営業エリアは、一定の地域に限定されています。地域の皆様からお預かりした資金は、会員の皆様を中心とする地元のお客様に広くご融資し、地域経済の安定や活性化に活かされています。
当金庫の営業エリア
信用金庫は共同組織の金融機関です。
信用金庫も銀行も金融サービスはほぼ同じです。
しかし、経営理念の違いで組織のあり方が大きく違います。
銀行は、株式会社であり、株主の利益が優先されるのに対し、信用金庫は、地域の方々が利用者・会員となって互いに地域の繁栄を図る相互扶助を目的とする協同組織の金融機関です。
地域社会の利益が優先されます。
信用金庫は、利益第一主義ではなく、会員すなわち地域社会の利益が優先されます。皆様からお預かりした大切な資金(出資金・預金積金)は地域社会の中小企業・商店・個人の皆様へ広くご融資し、一人ひとりの豊かな暮らしの実現や地域社会の発展のお手伝いをしています。
face to faceのきめ細かなサービスを大切にしています。
信用金庫では日々の経営からご資産の運用、従業員の生活設計まで、さまざまなご相談にface to faceでお応えしています。





3つのビジョン
会員になるには
信用金庫は会員の皆様に支えられています。
当金庫の会員になっていただくには、5,000円以上のご出資が必要となり、会員資格は
下記のとおりです。
ご出資の受付は窓口で承っております。お気軽にお問い合せください。
〔会員資格〕 
  信用金庫の営業エリアにお住まいの方、お勤めの方、事業所をお持ちの方および
その役員の方
ただし、信用金庫は中小企業のための金融機関ですので、従業員が300人を
超え、さらに資本金が9億円を超える事業者の方は会員になっていただくことが
できません。
信用金庫には中央金融機関として信金中央金庫があります
  信金中央金庫(信金中金)は、信用金庫業界の中央金融機関であり、わが国有数の規模と効率性を誇る金融機関です。
信金中金は、全国の信用金庫から預け入れられた資金や金融債を発行して調達した資金を、地方公共団体や地元企業などに融資し、地域の発展に貢献しています。
信金中央金庫HPへ
  平成13年4月、信用金庫の健全性の確保および信用金庫業界全体の信用力の維持・向上を図るため、「信用金庫経営力強化制度」が創設されました。この制度は、経営分析・経営相談・資本増強の3つの制度から構成され、信用金庫の中央金融機関である信金中央金庫が運営することにより、信用金庫の経営力の強化および経営悪化の未然防止を図るものです。

信用金庫経営力強化制度
イメージ
このページのトップへ
サイトマップリンク集金融商品に係る勧誘方針保険募集指針プライバシーポリシー利益相反管理方針
個人情報の提供・利用について反社会的勢力に対する基本方針本サイトのご利用にあたって